冴えない彼女の育てかた 恋するメトロノーム 2巻 そりゃ惚れるって。

冴えない彼女の育てかた 恋するメトロノーム 2巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)冴えない彼女の育てかた 恋するメトロノーム 2巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックス)
(2014/08/20)
丸戸史明、武者サブ 他

商品詳細を見る

冴えない彼女の育て方 恋するメトロノーム第二巻です。

あー詩羽先輩がかわいすぎてつらい。

だいだい引きの最後のカットと話の間のおまけカットの詩羽先輩がかわいすぎて悶絶する。

見返したけれど、HPに感想を書いて消しているところの表情も堪らないな(壊

しかし倫也はめちゃくちゃに熱いよなー。

消費者じゃなくて、クリエーターと同じレベルになりたいといったときや、

先生を説得している場面とかもほんと真っすぐですよね。

一歩間違うと単なる暑苦しくて、マクロ読めてないキャラ、っていうことになるんですが、

そう見えないのが倫也の凄いところなのかもしれません。

僕個人として、マクロが見えてない熱いキャラはあまり好きじゃないんだけど、倫也は別ですねー。

マクロがばっちり見えているけれど、天秤にかけて個人の感情を取っている!というわけではないと思うのですが、

とにかく全力で誠実で、すごい考えてはいるからでしょうか。

人間、誠実で一生懸命(※ただしある程度の遂行能力はないとダメ)には動かされますからねー。

そしてこの巻のハイライトはHPの感想文のところですよねー。

キャラがかわいいー!とか展開とか設定がSUGEEEE!!じゃなくて、

作者そのものの熱さを肯定してるってすごいですよね。

僕にはそこまでの素晴らしいものは書けん、笑

特に自分の分身ともいえる作品が打ち切りと言われて自分が否定された気持ちになっていた詩羽先輩には、

もうクリティカルヒットの言葉ですよね。

あー、そりゃ惚れますわ、って思いますもん。

しかし本編では散々倫也をヘタレ扱いにしていて、その通りだとは思うのですが、

先輩も相当にヘタレな気がしてならないですよね。

あんだけべたぼれなのになー。

先に行動した雪菜さんを見習ってください。

じゃないとかずさの二の舞になっちゃうよううう!

倫也も倫也でえりりにも詩羽先輩にも手を出さない理由ってのが、明確ではありませんが、

やっぱりそこはクリエーターと消費者だからなんでしょうかね?

同じ目線、という意味ではやはり恵なのか。

まあ本編のほうもまだ√がきまっていないらしいので、今後どうなるのか楽しみですね。

メトロノームのほうはまた新キャラが出てきて、こっちでも結ばれなかったら詩羽先輩が不憫すぎて

もっと好きになってしまうよ!